大腸内視鏡検査
(大腸カメラ)

大腸内視鏡検査(大腸カメラ) イラスト

大腸や小腸の一部を検査します。検査中、必要があれば生検のために組織を一部採取したり、ポリープがあれば切除もいたします。全ての方にご利用いただけるよう、男性・女性医師がいる、安心の診療空間です。
※ご希望があれば鎮静剤なしも可能です

大腸内視鏡検査
のみ
7,000(3割負担)
※事前の診察代や血液検査代は別途

大腸内視鏡アイコン 内視鏡医の
ご紹介

  • 院長  粟田 裕治
  • 経 歴 2015年日本医科大学卒業
    2015年川崎幸病院 初期臨床研修
    2017年川崎幸病院 消化器内科
    資 格 日本内科学会 認定内科医/日本消化器病学会 消化器病専門医/日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医/日本病態栄養学会認定 NST研修修了/緩和ケア研修修了/難病指定医
    症例数 胃内視鏡検査 約3,000件
    大腸内視鏡検査 約2,500件
    ※他院での実績を含む
医師 粟田裕治 写真
  • 内視鏡医  菅原 一朗
  • 経 歴 2010年愛媛大学医学部卒業
    資 格 内科認定医/消化器病専門医/労働衛生コンサルタント
    症例数 胃内視鏡検査 約7,080件
    大腸内視鏡検査 約5,070件
    ※他院での実績を含む
内視鏡医 菅原一郎 写真

このような症状 がある方は
大腸内視鏡(大腸カメラ)
検査 を おすすめ します

男性医師イラスト
  • 排便時に出血があった
  • 検便で陽性と判定された
  • 便秘や下痢を繰り返す
  • 便秘気味、便が細くなった
  • おなかが張る、腹痛がある
  • 大腸ポリープを指摘されたことがある
  • 赤身の肉やお酒が好き
  • 糖尿病、または肥満気味である
  • 大腸がんの家族歴がある
  • 大腸内視鏡検査を行ったことがない
  • 最近体重が減少した
  • 40歳以上である
難病指定医の資格

当クリニックの粟田医師は難病指定医の資格を取得しているため、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎やクローン病)の患者さまの診療が可能です。※点滴の生物学的製剤の投与は行っておりません。

繰り返す腹痛・下痢・血便などの症状がある方は炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎やクローン病)かもしれません。
当クリニックで診察・大腸カメラの検査を受けていただき、炎症性腸疾患の診断がつくようであればそのまま通院治療を受ける事が可能です。ご相談ください。

診療医一覧アイコン01 診療医一覧 診療医一覧アイコン02

健診(健康診断) 内科

診療時間
09:00〜12:00 粟田 後藤 粟田 粟田 粟田
14:00〜17:00

内視鏡 ※土曜診療は第2・第4のみ

診療時間
09:00〜12:00 宮崎 粟田 菅原
14:00〜17:00

内視鏡のご予約方法

まずは初診日をご予約後、
ご来院ください

お電話・LINE・WEBからご予約いただけます

ご予約方法 イラスト
受診時の持ち物 イラスト

受診時の持ち物

  • 当クリニックの診察券(お持ちの方)
  • 健康保険証、各種医療証
  • おくすり手帳
  • ご紹介状や健康診断結果
  • 同意書・問診票
同意書と問診票のダウンロード

受診の流れ

保険診療(大腸内視鏡検査のみ受診)の場合

  • 受診日時のご予約

    ※お電話、LINE、WEBでのご予約が可能です お電話
  • ご来院・受付・問診

    受付
  • 検査日時予約

  • 事前説明+感染症採血検査

  • ご来院・受付・着替え

    着替え
  • 検査

  • 結果説明など

  • 受付にてお会計・処方箋お渡し(あれば) 処方箋

健康診断大腸内視鏡検査の場合

  • お電話で健診+大腸内視鏡検査のご予約

    ※LINE、WEBによる健診予約はできません。ご了承ください。 お電話
  • ご来院・受付・問診

    受付
  • 検査日時予約

  • 事前説明+感染症採血検査

  • 検査キット到着後、内容のご確認、記入

    検査キット
  • ご来院・受付・検査キットを提出

  • 着替え・各種検査・問診

    着替え
  • 大腸内視鏡検査・休憩・結果説明など

  • 受付にてお会計・処方箋お渡し(あれば)

    処方箋

お支払い方法

現金、または各種クレジットカードもご利用いただけます。

VISA mastercard JCB AMERICANEXPRESS DinersClubINTERNATIONAL

よくある質問

  • 大腸内視鏡検査は健康保険内で受けられますか?

    健康保険で受けることが可能です。病理組織検査を行った場合や組織検査を行った臓器が複数の場合、金額が変わります。

  • 検査費用はどのくらいですか?

    大腸内視鏡検査のみ
    3割負担:約7,000円/1割負担:約2,500円
    大腸内視鏡検査+病理組織検査
    3割負担:約10,000円/1割負担:約3,500円
    検査+ポリープ摘出1か所
    3割負担:20,000円/1割負担:7,000円 です。
    ※事前の診察代や血液検査代は別途

  • 胃内視鏡検査と大腸内視鏡検査の同日検査はできますか?

    同日に胃内視鏡検査と大腸内視鏡検査を受けていただくことも可能です。同日検査が可能かは医師が判断しますので、ご相談ください。

  • 全身麻酔を使うのでしょうか?

    いいえ。全身麻酔ではありません。内視鏡検査時のストレスを緩和するためのものなので睡眠を導入する程度の麻酔です。

  • ポリープの切除も行っていますか?

    必要に応じて当クリニックにて切除手術を行います。

  • 女性の医師もいますか?

    女性医師による内視鏡検査も行っております。遠慮なくご指名ください。

  • 生理中でも大腸内視鏡検査は受けられますか?

    生理中であっても大腸内視鏡検査を受診できます。

  • 検査の結果手術が必要な場合、紹介される病院はどこですか?

    ご希望があれば、どこの医療機関でもご紹介可能です。特に希望がない場合は患者様に最適な医療施設を提案いたします。